カテゴリー別アーカイブ: ホームページ製作

あなたは、タブ派?スペース派? HTML&CSS

HTMLやCSS、PHPのコーディングをしている時、ソースコードのインデントどうしてます?

(多分、)標準的なソフトでコーディングしていれば、タブでインデントされてると思います。

みなさんはどうですか?
タブ(またはスペース)に統一してますか。それともそのままでしょうか。

問題にしたいは、ネットからソースコードをコピペした時、インデントがスペース4個になってることが多くあります。そして、そのままペーストすると、一つのファイル内に、タブインデントと、スペースインデントが共存しちゃうわけです。

ブラウザの「ソースを見る」とかメモ帳で見る分には、どっちも空白なので、見た目にもほとんど違和感なく見れるし、本当にどっちでもいいって言えばどっちでもいいことなんでしょうけど、エディタで見ると、なんか気持ち悪いんですよね。

あと、タブの方が、1文字で表示されるので、なんとなくタブの方が軽いのかなとか思ってますが、どうなんでしょう。

こんなこと、どっちでもいいよって気にしない人も結構多くいそうですが、気になる人は、もう何ていうか、ざわざわしちゃってしょうがないと思うんですよ。
オープンソースソフトウェアの中身も時々、タブとスペースが混在していることありますしね。
もう、どっちかに統一しようよっ!って思っちゃうんです。

私の場合、Dreamweaverの「ソースフォーマットの適用」を使って、全部タブインデントに変換しちゃうんですけど、場合によっては、ページの半分位までインデントされちゃってさらに難解なコードになっちゃうこともしばしば(笑

VPSってどのくらいのサイトまで運用できるんだろう

平日は、あまりVPSいじってる時間がありません。

ところでVPS(今回のさくらのVPS)一台(?)で、どのくらいのサイトを運用可能なんだろう?

サーバースペックをスコアリングして、どんなサービスなら○○点以上必要とか、そんな指標ってないですかね。

さくらの場合、リアルタイムのパフォーマンスグラフが見れるから、運用中のそれは、なんとなく分かりそうなんですが、できれば運用前、サーバー選定の段階で案件とそれに必要なスペックが分かるとスゴイ便利なんですけど。

ggrksってみよっと

XMLの出力コストはどのくらいなんだろう?

ホストサイトでDB管理しておいて、パートナーサイトに情報を提供するカタチのシステムを組んでて、今回ホストからの情報渡しにXMLを使ってみた。

従来のシステムなら、phpにreadfile関数とかで、ホストのphpページを読み込んで、ホスト側で何ちゃらやってたんだけど。

あとは、パートナーサイト側で、受信したXMLをキャッシュさせて、トラフィックの軽減を図ってみたりするけど、システム全体でのパフォーマンスはどうかなあ。

いまだに、どのphp関数がどのくらい負荷かかってるのか、よく分かってないし。
とにかく、コードを短くシンプルにしようとはしてるけど。

ケータイサイト作るならChromeブラウザが便利だなあ

やっぱGoogleは、すごいなあ。

痒い所にいちいち届いているというか、アピールしてないのにしっかり作ってる。ぶっきらぼうな職人的(笑)

Chromeの拡張機能に「goo.gl URL Shortender」を入れると、現在表示しているURLをhttp://goo.gl のショートURLに変換してくれます。

拡張機能ボタンを押すと短縮されたURLが吹き出しに表示

サイトを表示した状態で拡張機能の「goo.gl URL Shortender」ボタンをクリックすると、短縮されたURLが吹き出しに表示されます。

例えば、このブログのURLなら、http://goo.gl/TQX4 になります。

吹き出しに表示されたURLの最後に「.qr」を付け足すと

そうして得られたURLをアドレスバーに貼り付けて、『URLの最後に「.qr」を付け足します』。

そうすると・・・

QRコードがブラウザに表示されます

なんということでしょう(笑)

短縮されたURLのQRコードがブラウザに表示されます。

ケータイブラウザでサイトチェックする

ケータイサイトを作ってる時って必ず要所要所で実機テストをしないといけないですよね。従来だったら、テストしたいURLをメールに書いて送ったり、あらかじめテストするURLを実機でブックマークしておいたりしてたと思います。

または、QRコード生成ソフトを別途立ち上げて、変換表示させたりしてましたね。

それがPCテストもしているChromeだけで、完結しちゃうんです。

こんなに便利な機能をGoogleはほとんどアピールしてないです。
機能拡張のページには、twitterやFacebookなどのサービスへの共有設定が書いてあるだけです。まだまだ知らない人も多いんじゃないですか?