カテゴリー別アーカイブ: 未分類

Windows が消える日(俺の中ではな)

使わなくなったけど、なんか愛着あるし、大金叩いて買ったPCだから、安易に捨てたくないな―と思って、いつも押入れの奥に鎮座していたPC共を処分することにしました。
いよいよ、我が家から、Windows PC が無くなります。 続きを読む Windows が消える日(俺の中ではな)

[Mac] launchd で cron のようにディレクトリをバックアップ

Mac には、標準でTime Machine という優れたバックアップツールが入っています。

今回は、Linuxマシンなんかでは、おなじみの cron のようにバックグラウンドで、バックアップをする方法を紹介します。

Mac のターミナルで、cron を使う方法もあるんですが、Mac では、Launchd を使うのがジャスティス!(前回、cron を使った記事を投稿しときながらも)

では早速。 続きを読む [Mac] launchd で cron のようにディレクトリをバックアップ

Mac のバックアップを Cron 使って NAS に保存してみる

Mac のバックアップといえば iBackup がなんだかんだ便利で使ってたんですが。
最近、NASを立ち上げた事で、バックアップ先をNASにしてたら、何かとエラーが頻発して調子よくないので、自分でシェルスクリプトを書いて Cron で回すことにした。

iBackup + NAS 環境でエラー

主に発生したエラーは、リソースフォーク関連のファイルに関するエラーと、NASへのネットワークエラー。

  • リソースフォークに関するエラー
    これは、iBackup の rsync オプションを変更すれば何とかなりそうだけど。。。
  • NASのネットワークエラー
    iBackup の環境設定(⌘,)→接続タブのところで「サーバーに接続」を設定していたんだけど、バックアップ中に失敗してバックアップ先で書き込みエラーが発生していた。
    NASの方をゲストアクセス許可(だれでも書き込み可に)しておけば、大丈夫そうだけど、気持ち良くないのでゲストアクセスは拒否。

シェルスクリプトを書く

NASのIPアドレス:192.168.1.100
NASの共有フォルダ:ShareHD
マウント名:BackupHD
シェルスクリプト名:rsync_backup.sh
シェルスクリプトに、「NASの共有フォルダをマウント」「マウントしたフォルダにrsync」、バックアップするフォルダは、引数で渡す。
こんな感じです。#!/bin/sh
mkdir /Volumes/BackupHD
/sbin/mount -t afp afp://username:****@192.168.1.100/ShareHD /Volumes/BackupHD
rsync -av "$1" "/Volumes/BackupHD/"

本来なら、マウント済みのボリュームがあるか確認して、アンマウントなどの処理も加えた方がいいのだろうけど、今回その辺は割愛。

crontab に登録

crontab -e で直接書き込むなとか、言われてるブログもありますが、他に使ってるcronジョブがあるわけではないし、問題ないかと。

5 */7 * * * /bin/sh /Users/username/rsync_backup.sh '/Users/username/Dropbox'
15 */7 * * * /bin/sh /Users/username/rsync_backup.sh '/Users/username/Box Sync'

7時、14時、21時の5分にDropboxを。
同15分にBox SyncフォルダをNASにバックアップします。

あとは、エラーや出力のログ書き出しなどもきちんとやっておいた方がいいんでしょうけど、それは後日。

嫌なら辞めればいいのに。辞めないのなら頑張れよ。

Twitterで堀江貴文さんに「ブラック企業」についての質問が話題になってるみたい。

ホリエモン 「ブラック企業が嫌なら辞めればいい。辞めるの自由」「起業すればいい」

ホリエモンTwitter「辞めるの自由よん」「起業すりゃいいじゃん」ブラック企業白熱論争

2ちゃんねるまとめサイトでは、堀江さんを叩くコメントと、擁護するコメントが半々。
まあ、当然といえば当然。それぞれの立場があるんだと思うんだよね。

私は、どっちかっていえば、堀江さんの言う事は、もっともだと思う派。(こう言うと、堀江信者かと叩く人もいるだろうけど)

逆に「辞めようと思っても出来ない人」が居ることも分かる。

私も、昔、上司のパワハラに精神をおかしくしつつも、辞めることを放棄してた時期があったし。本当、その境地に立つと、辞めることの恐怖を感じ、「辞められない」って気持ちになってしまうんだよね。

でも、本当はそうじゃないんだ。
辞めることも、続けることも、選択は自由なんだ。

辞めることが怖いって人は、自分が突然一人になると、「今まで、何をやっても毎月振込みがある」って状況が無くなるのが怖いだけなんだと思う。

それは、言い換えれば、稼ぐ能力がないのに、会社はお金を支払ってくれてたってことなんじゃないかな?
問題なのは、

  • 稼げないのに、会社から金貰ってる従業員。
  • 金を払ってんだから、何やってもいいって思ってる会社。
この二者の違いだよね。
ブラック企業に働き、「辞められない」と思ってる人。
本当に辞められないんですか?
  • 収入がなくなるからですか?
    →今のソレしか出来ない人なんですかね。何をしても稼げると思います。
  • 家族を養えなくなるからですか?
    →家族は貴方がブラック企業に潰されるのを望んでるんですかね。
  • 上司が脅迫してくるんですか?
    →辞める会社の元上司が何言っても関係なくないですかね。
  • 次の仕事が見つからないのが怖いんですか?
    →年齢的に厳しいのがあるのは現実ですが、スキルがなくても働ける場所はあると思いますよ。よく周りをみてみてください。
とか、偉そうなことを言いつつ。
私は、収入が無くなりそうです。
友達や、知り合いにホソボソ、食わせてもらってるような立場です。
ブラック企業で辛抱強く働く甲斐性もないですし、起業する度量もないので、こんな状況です。でも毎日笑って生きてます。