四川地震でなんやかや、周りが騒いでますが

私の実家は先の中越地震で騒ぎになった山古志村の隣町なんですが。Wiki

中越地震の際は、崖から転落した乗用車からの母子救出の報道や、脱線した新幹線の映像などショッキングな映像が報道されていましたが、今回の四川地震でも相当ショッキングな映像が“生中継”されていたみたいです。

瓦礫の下敷きになった人を救助する一部始終。

最後、この男性はお亡くなりになってしまったのですが、満足な装備もなく救助の甲斐なくこの様な事態が多くの地域で起きているのではないかと思われます。

この動画で初めてクラッシュ症候群という症状を知りました。
今回のように全身に強いダメージを受けた場合に、体内組織から流出した物質が毒となって全身を巡り、心筋に異常をきたし、死亡につながるというケースらしいです。

また、日本からも救助隊が四川で活躍しているそうなんですが、こんなニュースもあるそうです。

さらに、「これは・・・」という動画。

募金活動のリハーサル中ですか。

こうでもしないと自国内で大きな震災が起きている事を知らせる事が出来ないんでしょうか。

確かに日本に比べたら、人口も10倍以上、国土面積も25倍以上もある大国ですから、こんな事もあるのかも。

それにしても近年、ネットで得る情報って多彩になってきましたね。

いかに、従来のテレビや新聞のニュースが“洗練”されたものだったかということが、よく分かります。

ブログが流行り、個人が1ジャーナリストになるといわれ、報道規制が利かなくなり、もはや歯止めが外れたかのように様々な情報が流出しています。

今後どうなるんでしょうか。

もはや、芸能人のスキャンダルでは、驚かなくなった感があり、むしろ(今まで報道されなかった)個人、国家のスキャンダルが増えてきているように思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です