そういえば・・タスポ

そういえば、この7月からタスポが東京でも導入されて、自販機ではタスポ無しにタバコを買えなくなったんですね。

(・・ええ、もちろん7月1日の朝は、自販機の前で1~2分無駄な時間を過ごしましたよw。タスポ作ってないし。)

タスポが始まって、未成年者がタバコを買えなくなった訳ですが(抜け道は限りなく広い)、23時から5時までの自販機ストップは継続してるんですね。

タスポがあるんだから、前のように24時間動かせばいいのに。
または、23時から5時の間は、販売しないんだから完全に電源OFFするべきでしょう(CO2削減的な意味で)。

ますます、タバコ屋さんに厳しく、コンビニにウマーな状況になっている。

こんなニュースも・・

コンビニが「たばこ屋」に変身?「タスポ特需」を強烈アピール(J-CAST)

コンビニでもタスポが必要だったら、効果があるんだろうけど。

高校時代、バイトしてたコンビニで先輩がタバコ買いに来てたら、売ってただろうな。
「売れません」なんて言えないだろう、多分。今バイトしてる高校生もそういうだろうな。

たしか、そんなニュースもあったね。

その時は、「酒」を未成年に販売した事で、コンビニの店長が罰せられたと記憶しているけど。
要は同じトラブルが、起きるわけで。

なんとかせんといかん。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です