Zen Cart でのリンクを記述する方法(おさらい)

Zen Cart 内でリンクを記述する時は、 html_output.php にある zen_href_link() を使用します。

HTMLテンプレート内に記述する方法は、以下の通り。

<?php echo zen_href_link(‘PAGENAME’,’QUERYSTRING’,'{SSL | NONSSL}’); ?>

  • PAGENAME
    ページ名、Zen Cart 内のURLでいうと、/index.php?main_page=contact_us の「contact_us」の部分。
    ちなみに、filenames.php などで、定数(define(‘FILENAME_***’,’***’); とか)が指定されている場合は、定数を記述する事も可能。
  • QUERYSTRING
    zen_href_link ファンクションで展開されたURLの最後にQUERYSTRINGを追加する場合に使用。
    例えば、指定したページの<a name="link1"></a>にページ内リンクしたい場合に「#link1」と記述しておく。
  • {SSL | NONSSL}
    SSL が有効な場合に SSL でアクセスするかどうか。
    NONSSL を指定した場合は、常に http:// でリンクする事になり、 SSL を指定すれば、SSL が有効な場合に https:// でリンクするようになる。

例1: 利用規約ページ(conditions)の第5条(<a name="jou_5">)にリンクする場合。

<a href="<?php echo zen_href_link(‘conditions’,’#jou_5′,’NONSSL’); ?>">利用規約 第5条</a>

例2: ログインページ(login)にリンクする場合。

<a href="<?php echo zen_href_link(‘login’,”,’SSL’); ?>">ログインはこちら</a>

例3: ページ内リンクするだけなら、こういった方法も

<a href="<?php echo zen_href_link(‘conditions’,”,’NONSSL’); ?>#jou_5">利用規約 第5条</a>


“Zen Cart でのリンクを記述する方法(おさらい)” への 1 件のフィードバック

  1. ゼンカートをアップデートすると共用のSSLでセッションが継続できない問題が出てきたので検索しているうちに辿り着きました。

    リンクの貼り方、参考になりました。
    ありがとうございましたm(u_u)m

    di

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です