翻訳ソフトを使って・・

最近、ネット上で時々みかける下の画像。

中国語で“レストラン”を意味する“餐●(庁の上のポッチが無い)”。

それを英語で表現しようと、翻訳ソフトに通したところ「Translate server error」と表示されたので、それをそのまま印刷したって事みたい。

うーん。。

英語ができないから、翻訳ソフトを使うのはわかるんだけど、エラーなのかどうかくらいは、分かっておかないとこういう失笑的なミスを犯してしまうんですね。

「中国人が使うソフトなんだから、エラーも中国語で返せよ」とも思えなくもないんですが。もしかしたら、これはネットの翻訳サービスで「英語→中国語」がデフォルトのサービスで、「逆変換もできるよ」的なところを使ったのかもしれません。

そうすれば、基本的なエラーメッセージが英語なのも理解できる。

史上最低の翻訳ミス | 秋元@007消されたライセンス牙

中国語の「レストラン」を英語でも書こうとして、翻訳ソフトを使ったみたいなんですけど、「翻訳サーバのエラーです」って… こんな立派な看板作って設置するまで、誰も気づかないのか!

英語で話せるようになれとは言いませんが、せめて翻訳する場合は、日本語→英語としたら、その英語をもう一度日本語に変換してみて元の日本語になるかどうか試した方がいい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です