昼飯

会社近所のイタ飯屋で遅いランチ
(お店のランチタイムはとっくに終わって、ほかのお客さんはワインとかの時間)

リゾットとかグラタンとか食った。

最近、(間借りしている事務所の)会社の女子と飯を同席する事が多い。
しかしあれだ、食べる量はそんなに変わらないのに一食当たりの単価が、男子のそれよりも高い気がする。

男子の場合 女子の場合
Sガスト(ファストフード・定食)
500円くらい
シディーク(アジアン料理)
1,100円くらい
花月(ラーメン)
700円くらい
ランベティズキッチン(イタリアン)
900円くらい

男子の行く店は、「喰う」だけの店であり、食べ終わったならすみやかに退出しなければいけない感じ。
(いけなくはないのだろうけど、寛げる雰囲気ではなかったりする。)

逆に女子の行く店は、ソファー席であったりテーブルが大きかったり、食券ではなくオーダー制だったりと寛げる時間をサービスしている雰囲気。

そういう雰囲気をわずかな休憩時間に費やしてしまうのは、もったいないのか、贅沢なのか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です